不動産融資は事前準備が重要!東京都心の不動産をお探しなら株式会社リートへ

不動産融資を受けるとレバレッジを効かせた不動産投資が可能になり、投資効率がアップします。

ここでは、不動産融資をスムーズに進めるポイントを説明し、事前に準備をしておく資料と金融機関の選び方などを解説します。東京都心の土地に不動産投資を検討するのでしたら、株式会社リートへお任せください。

事前に資料を準備して整理しておく

事前に資料を準備して整理しておく

金融機関は融資希望者が提出した書類に基づいて審査を行いますので、金融機関に提出する資料の内容が重要になってきます。

不動産融資の場合は、購入予定の不動産がどのような物件なのかが分からないと金融機関は審査を行えません。そのため、物件の概要をまとめた物件概要書とレントロールを作成し、登記事項証明書や建物図面、固定資産評価証明書などを揃えておきます。

すでに他の投資用不動産を所有している場合は、保有物件一覧表を作成し、物件ごとに登記事項証明書や建物図面などを揃えておきます。これらの資料をきちんと整理して提出すると、不動産融資がスムーズに進められる可能性が高くなります。

不動産融資に積極的な金融機関と担当者を探す

不動産融資に積極的な金融機関と担当者を探す

金融機関の不動産融資に対する姿勢はまちまちです。不動産融資に消極的な金融機関に融資を申し込んでも時間の無駄で終わってしまいますので、不動産融資に積極的な金融機関を探すことが大切です。

銀行内でも部署によって不動産融資に対する姿勢は異なります。一般的に、営業部は不動産融資に積極的であり、審査部は不動産融資に慎重です。

審査部の担当者にアプローチするよりも、営業部の担当者の方が話をしっかりと聞いてくれる場合があります。融資を決定するのは審査部ですが、営業部の担当者のサポートを受けると審査が通りやすくなる場合があります。

不動産融資の可能性を高めるには、融資を受けるのに必要な資料をあらかじめ作成し、整理しておきます。東京都心の不動産を専門としている株式会社リートは不動産融資の斡旋を行っていますので、お気軽にご相談ください。

不動産融資なら東京都心の不動産専門の株式会社リートへ

会社名 株式会社リート(RYT Inc.)
代表取締役 関 佑二郎
住所 〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目8−3 メトロフロント神田2階
TEL 03-6262-9012
FAX 03-6262-9013
会社設立 平成29年10月13日
事業内容
  • 不動産の売買、賃貸、交換、分譲、管理及びその仲介又は代理業
  • 不動産コンサルティング業
  • 建築工事の企画、設計、施工及び監理
  • 建築の設計施工に関する斡旋及びコンサルティング業務
  • ホテル、レストラン、スポーツ施設等の所有、賃借及び経営
  • 不動産投資に関する調査及びコンサルティング業務
  • 不動産融資の斡旋及び資金調達、資産運用に関するコンサルティング業務
  • 保険サービス全般のコンサルティング業務
  • 経営コンサルタント業
  • 前各号に付帯関連する一切の事業
  • 平成31年 1月10日変更 平成31年 1月10日登記
URL https://ryt.co.jp/